<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 沖縄県本部半島沖で2008年10月、貨物船と漁船が衝突し、漁船の乗組員3人が死亡した事故で、運輸安全委員会は23日、船舶免許を持たない乗組員が漁船を操縦し、船長に貨物船との接近を報告しなかったとする調査結果を公表した。
 こうした運航は違法ではないが、安全委は船長の実効的な指揮監督を周知徹底するよう望むとの所見を国土交通省などに示した。
 報告書によると、事故は08年10月23日未明に発生。貨物船「しゅり」(9813トン、乗員11人)は進行方向から近づいてきた漁船「航平丸」(14.7トン、乗員6人)を避けるため、やや右に針路変更したが、航平丸は左にかじを切り、双方の針路が交差した。
 航平丸を操縦していた乗組員はパニック状態になり、より大きな左旋回や減速、停止などの措置を思い付かなかった。しゅりの船首と航平丸の右側船尾はほぼ直角に衝突。航平丸は船体が二つに折れた。 

【関連ニュース】
「時間足りず報告書事前入手」=漏えい検証チームにJR西幹部
着陸直前、機首下げ操作=「標準からずれた操縦」
第1波で荷崩れ、2波で傾斜拡大か=三重県沖のフェリー座礁
安全委にエレベーター部会=来年にも法改正、遺族に報告
「安全管理体制立て直しを」=JR西に根本的対処求める

枚方衝突死 「おやじを殺してもうた」 長男、追跡振り切り暴走(産経新聞)
堺事件容疑者「泣かれイライラした」(産経新聞)
<東大寺>5年がかりで描いたふすま絵を奉納 鎌倉の画家(毎日新聞)
<将棋>羽生リード広げるか、三浦反撃なるか…名人戦第2局(毎日新聞)
徳之島怒!鳩山首相が訪問しても入島拒否!!(スポーツ報知)
[PR]
by i5zlr8ofyt | 2010-04-24 18:51
 都議会のオリンピック・パラリンピック招致特別委員会の理事会は19日、失敗に終わった2016年東京五輪招致を検証するため、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長ら3人を参考人として招致することを決めた。参考人招致の実施は決まっていたが、参考人は未定だった。

 招致されるのは、竹田会長のほか、招致委員会の河野一郎事務総長、150億円の招致活動費のうち約53億円の委託契約を結んでいた大手広告代理店「電通」の前スポーツ事業局長。招致は5月24日の予定。

狩野探幽の障壁画をデジタル再製 京都・一休寺(産経新聞)
27日から「特別展 龍馬伝」江戸東京博物館(産経新聞)
校長ら2人に略式命令 東京・杉並の小6天窓転落死(産経新聞)
日本の人口、2年連続減…本格的減少時代へ(読売新聞)
<中国毒ギョーザ>中国側捜査員月内にも来日(毎日新聞)
[PR]
by i5zlr8ofyt | 2010-04-22 00:57
 山田宏東京都杉並区長らは18日午後、都内で記者会見を開き、地方自治体の首長と首長経験者を中心に新党を結成すると正式に表明した。新党名は「日本創新党」に決定したと発表した。

【関連記事】
党首に山田杉並区長 「首長新党」で
「新ねじれ」の実現で参院選後は政界再編?
橋下新党に戦々恐々「黒船が来た」と政令市議
参院選後「政界再編ビッグチャンス」 みんなの党・渡辺代表
舛添氏が東国原氏と会談、「地方分権」一致も連携は慎重 自民から批判高まる
外国人地方参政権問題に一石

【新・関西笑談】あこがれの果実の味は(1)(産経新聞)
与謝野氏除名の可能性 谷垣氏、舛添氏への批判も(産経新聞)
<駐車場事故>4歳はねられ死亡 小さな姿気づかず 埼玉(毎日新聞)
普天間で解散、衆参同日選も…自民・大島氏(読売新聞)
「普天間」見通し立たず=鳩山首相、核サミットへ12日出発(時事通信)
[PR]
by i5zlr8ofyt | 2010-04-20 01:20
 インターネットの掲示板に名誉を傷つけられるような書き込みをされた会社とその社長らが、プロバイダー責任法に基づき、書き込みに利用された接続業者「NTTドコモ」に発信者の契約者情報を開示するように求めた訴訟の上告審判決が8日、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)であった。同小法廷は「接続業者は発信者の住所や氏名を把握しており、加害者を特定し被害者の権利救済を図る趣旨で、開示を求められる対象にあたる」と指摘、ドコモ側上告を棄却した。

 ドコモ側に契約者の住所や氏名を開示するよう命じた2審判決が確定した。同種の訴訟では、地、高裁段階で開示を命じる判決が大勢で、業界内でも理解が広がっていたが、最高裁が判断を示すのは初めて。

 争点は、接続業者がプロバイダー責任法に定められた、開示請求できる対象にあたるかどうか。ドコモ側は「開示請求の対象には該当せず、通信の検閲禁止にも反する」などと主張した。

 しかし、同小法廷は「不特定多数に受信されることを目的にした掲示板に書き込むための通信を媒介する接続業者は、開示請求の対象になる」と判断した。

 2審東京高裁判決などによると、「関東鳶工業」(静岡市)とその社長らは、ドコモの携帯電話からネットの掲示板に名誉を傷つける書き込みをされたとして、書き込んだ個人を特定して損害賠償請求するため、ドコモ側に発信者の契約者情報の開示を求めた。1審東京地裁はドコモが同法上の開示対象となる「特定電気通信役務提供者」にはあたらないと判断したが、2審は覆していた。

【関連記事】
新しい政治のあり方とは? ネット選挙運動、議員もユーザも熱い議論
最高裁がネット中傷を「有罪」判断 書き込みに「裏付け」必要…ネット表現の未来は?
やられっぱなしの企業に朗報 名誉毀損判決で一気に逆襲だ!
ネット中傷 責任とモラルを忘れるな
ネット書き込みでの名誉毀損めぐり最高裁が初判断 有罪判決確定
「中国内陸部の資源事情とは…?」

台場で発煙筒45本燃える(産経新聞)
平沼新党、午後に旗揚げ(時事通信)
<中央選管>遠山氏に当選証書 神崎氏の衆院議員辞職で(毎日新聞)
カラスの巣で2700世帯停電 材料の針金が原因(産経新聞)
7年前の日航機のへこみ、「勝手に修理」と判明(読売新聞)
[PR]
by i5zlr8ofyt | 2010-04-13 02:25
 5日午前0時頃、名古屋市南区駈上の住宅街から出火した。

 愛知県警南署や名古屋市消防本部によると、同1時現在、6軒の民家が延焼中という。

 現場は、市営地下鉄名城線新瑞橋駅の南約300メートルの住宅密集地。

水俣病訴訟和解も… 全面解決なお遠く(産経新聞)
希望ナンバー、名古屋「・111」など抽選に移行へ(レスポンス)
生きものが共存−田んぼは「命のゆりかご」(産経新聞)
谷垣氏、退陣か解散要求(産経新聞)
<向田邦子賞>該当作なし 82年度の第1回以来初めて(毎日新聞)
[PR]
by i5zlr8ofyt | 2010-04-08 02:42
 東京のお医者さん、環境の良い北海道で働きませんか−。慢性的な医師不足に悩む北海道赤平市の市立赤平総合病院が、東京など首都圏の医師のリクルートに躍起だ。病院視察や近隣の観光地に無料で招待するツアーを通年で実施しているほか、新築の医師住宅を整備。また、病院の魅力を紹介する医師向けDVDもつくり、必死に“ラブコール”を送り続けている。

                   ◇

 「ラベンダー畑で有名な富良野市も近く、休日にはスキー、ゴルフも楽しめますよ」

 3月中旬、赤平市立赤平総合病院の医師確保対策担当参事の東元紀さん(50)が上京し、都内の医師向け就職支援会社4社を回って、同病院で働く魅力をPRした。

 赤平総合病院は一般病床120床、療養病床60床あり、市内で唯一の救急機能を備えた中核病院だが、医師不足は深刻。一番困っているのは、足腰が悪くなる高齢者を診察する整形外科医が1人もいないことだ。

 北海道中央部にある赤平市は、かつては炭鉱で栄えたが、閉山の影響などで人口が流出し、現在の人口は約1万3千人。住民の高齢化も著しく約4割は65歳以上の高齢者となっている。病院側は苦肉の策として大阪市の整形外科医に週3回、飛行機で診察に通ってもらっているが、その任期も来年1月には切れる。

 地方の病院が医師不足に陥った原因のひとつに、平成16年度に厚生労働省が始めた臨床研修制度がある。

 この制度は、国家試験に合格した医学部卒業生の研修先を、出身大学病院以外にも大幅に拡大するもの。研修医が激減した大学病院側は一斉に地方の病院などに派遣していた医師を引き上げたため、地方病院に残った医師は過重労働になり退職者が相次いだ。

 赤平総合病院も同様の事態に陥った。15年に18人いた常勤医は、今年3月現在で8人まで減少。医師不足のため患者の受け入れを制限せざるを得なくなり、麻酔科などの診療科を閉鎖している。

 募集しているのは整形外科医のほか、内科医、小児科医。東さんは「これまで4人が視察に来て、2人の医師が定着した。地域医療をめざす医師に限らず、田舎暮らしを希望する医師がいれば、いつでも連絡を」と話している。問い合わせはTEL0125・32・3211。

社民、同意人事案に賛成=党首の閣議署名で方針転換(時事通信)
民主静岡県連 2人目擁立見送り 党方針に反旗 参院選(産経新聞)
<死体遺棄容疑>自宅プランターに乳児遺体 母親「埋めた」(毎日新聞)
<遭難>2人目の死亡確認 中央アルプス・宝剣岳(毎日新聞)
<キヤノン工事脱税>大光など3社に罰金2億5000万円(毎日新聞)
[PR]
by i5zlr8ofyt | 2010-04-03 01:28